« 暑すぎ!! | トップページ | ぬーーーん♡ »

食事方法




実は7月末にうっ滞になり、4日間入院していました。

腸が停滞しているなら、マッサージと運動、そして水分補給で毎回回復するんですが、

今回は、胃がパンパン

これは無理と、あらかじめ紹介して頂いていた病院に行きました。


今はすっかり元気ですが、今回の入院で新たに勉強しました。


よくうさぎは常に食べ続けていないといけないと聞きますが、胃内うっ滞で胃になにかが詰まっているような状態の際は、

無理に食べさせちゃいけない。


ちゃんと詰まっている物が取れてから、

少しずつ食べさせる。

食べだしたからといって、どんどん食べさせると、まだ完全に胃や腸の機能が回復していないので、また詰まったり、今度は腸で停滞してしまう。


びっくりでした

今までで食べたしたら、やったー!治った~!って大喜びして、好きなだけ食べ続けてさせていました。


確かに思い出してみると、またすぐうっ滞になったこともあったっけ


少しずつ量を増やしていき、お腹を空かせる事とが大事みたい。


退院後も、まずは野菜をあげ、そのあと少量のペレット。

牧草も最初は量を制限していましたが、いまでは山盛りです。


IMG_20130815_215126.jpg


これ、四角いトイレのすのこを外して、牧草入れにしてます。

このケースいっぱいの牧草を今は朝晩補充してます。

補充する際は、ほぼ空っぽ。

おかげで、●も山盛りです(笑)


あと、退院後はペレットに水を少し入れて、ふやかしてからあげていたんですが、これもびっくり!

ペレットって水を吸うとすごく膨張してカリカリのときの2~3倍になったんでしす


次郎はペレット一気食い。

だから食べたあと、物凄く胃のなかで膨張していたはず。

それが、うっ滞の原因になったりするのかな?


一気食いを阻止することはできないので

、いまはペレット前に野菜をあげて、

そのあとペレットを時間を空けて2回に分けてあげています。


次郎はうっ滞になりやすいので、この食事方法でしばらく様子をみようと思います。






« 暑すぎ!! | トップページ | ぬーーーん♡ »

次郎の病気・病院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暑すぎ!! | トップページ | ぬーーーん♡ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Birthdayカウント

cyuntaの水槽

無料ブログはココログ